Posted on



★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓

 女優の平愛梨さんが6月2日、東京都内で行われたホラー映画「呪怨 -ザ・ファイナル-」(落合正幸監督、20日公開)の完成披露試写会に出席。劇中に登場する“恐怖の象徴”の伽椰子(かやこ)と俊雄のリアルな演技に「すごく怖くて、過呼吸になった。手が震えて貧血になっちゃって。撮影を中断して、横になって背中をさすってもらいました」と撮影現場を語った。

 試写会には、共演の桐山漣さんとおのののかさん、落合監督が出席。

 「呪怨 -ザ・ファイナル-」は、「呪怨」シリーズの“最終章”で、主人公の麻衣が失踪した小学校教師の妹と、妹が担当していた不登校の生徒の行方を捜すが、その周囲で不可解な現象が起きる……というストーリー。

####
Airi Taira, too scared and suffers from hyperpnoea! Filming interrupted. Preview upon completion ceremony of movie “Ju-on: The Final” 3

Actress Airi Taira attended the preview on completion ceremony of the movie “Ju-on: The Final” (directed by Masayuki Ochiai, to be screened on the 20th) in Tokyo on June 2nd. Regarding the life-like acting by Kayako and Toshio, “Symbol of Fright” in the movie, she talked about the shooting studio, “I was so scared that I had hyperpnoea. My hands trembled due to anemia. The filming was interrupted and I had to lay down for a rest and was given a massage on the back”.

Nguồn:https://hdwallpaperslovely.com/

One Reply to “平愛梨、怖すぎて過呼吸に!撮影中断も 映画「呪怨-ザ・ファイナル-」完成披露試写会3 #Airi Taira #Ju-on”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *